​アイシンブログ

クサビ入れ自作してみました!

こんにちは!アイシンフォレストの佐藤です!

 今回は伐採時に使う、クサビについてです。チェーンソーで実際に木を伐った事がない方が読んでいるかもしれないので、簡単に説明します。クサビというのはチェーンソーで切った隙間に入れて木の重心を変えたり、チェーンソーのバーが挟まれるのを防いだりする時に使う物です。

 通常、中径木なら2枚、大径木だと3枚以上使ったりします。私も普段は3枚携行するんですが、この持ち歩く時のケースが悩ましいんですよね〜(汗)

 腰に着けてて邪魔にならず、取り出しやすくて、なおかつ落とさない。一応いろんなメーカーからクサビ入れが販売されているんですが、どうも使いづらい…。えぇ〜い!無い物は作ってしまえ!という事で作ってみました!クサビ3本入って、極力シンプルに。こんなんできました。



 細かい所は気にしないでください(笑)でもけっこう良くできたと思うんですよね〜。あとは使いながら改良していきます。

 実はコレ、会社の先輩から依頼されて作った物です。前々から作ろうと思いながら重い腰が上がらなかったんですが、良いキッカケになりました!みんな使いづらいな〜って思ってたみたいです。モンベルさんとか作ってくれないかな、絶対需要ありますよ!お願いします!

37回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

岩手県薪販売,北上市薪販売,薪割パーク運営,薪販売ショッピングサイト,岩手県林業採用情報北上市林業採用情報

© 2018 Aishinforest. All rights reserved.