​アイシンブログ

命がけの仕事

こんにちは。フォレストワーカー1年の千葉です。


先日の我が家の三男との会話です〜



私 『林業してる人、優しいよ〜』


三男 『命かけてるからだよね』


私 『そうかもしれないね』


三男 『林業って命がけだから、協力しないとできないよね。それに一人じゃ仕事を覚えられないし、必ず誰かに教えてもらっているから、感謝の気持ちがいっぱいで優しいんだね!』


こんなことを話していました。


事故が起きたら命に関わるような危険なこともあるって話していたこと、覚えていたんだなぁ。

三男にとって、優しさは命を守ることに繋がるって思っていたんだなぁ。 

ちょっと嬉しくなりました。


この話を現場で皆んなにしたら、班長さんが『俺は、仕事ってそういうもんじゃないかって思う』って話してくださって、日々優しさの中で真剣に仕事ができることは幸せだなぁと感じたのでした。




67回の閲覧

最新記事

すべて表示

作業日報からのコスト分析①

弊社は、現場が8人、事務が1人という小さな会社ですが、事務の量が地味に多いと感じている今日この頃です。 やりたい事は沢山あるのにその殆どが出来ていないというのが正直な実情です。 やりたい事の中の一つに、現場毎のコスト分析、現場との共有というのがあります。 現場の人たちが現場の事しか知らずに作業している事に以前から疑問に思っていたからです。色々な考え方があると思いますが、弊社は若い人が多く、その人た

​お問い合わせ

フォームからお問い合せのほか、

受け付けております。

お電話からも質問・ご相談

​お気軽にお問い合わせ下さい。

岩手県薪販売,北上市薪販売,薪割パーク運営,薪販売ショッピングサイト,岩手県林業採用情報北上市林業採用情報

© 2018 Aishinforest. All rights reserved.