​アイシンブログ

林業経営者セミナーに参加してきました。

昨日は盛岡市でマイナビの就職支援の専門家のお話を聞いてきました。

人材不足をどう乗り切るか、、

売り手市場と言われるこの時代、だたでさえこの林業という業種、

募集されていることすら知らないしどこで見れるのかも分からない、

作業と言ってもどんなことをするのか分からない、汚れるし、きつい等

中々良いイメージが沸かない!

本当に当たり前だと思いました。

やはり私達が発信していかないと!と肌で感じました。


そんな中で人手不足を解消するためにどの様な対策をしたらよいのか等

の内容のお話を聞いてきました。


林業経営者の集まりと言っても誰も知っている人(会社名は知っていても面識が無い)

がいない中で寂しく一番前の真ん中の席で講演を聞きました。

そこでまずは

林業の魅力や自社の魅力を知らないと発信も出来ないとのことで、5分位で

考えて下さいと言われました。


いきなりランダムに当てますねー!と講師の方が、、、

ドキドキしていると、「ではー、アイシンフォレストさん!」と呼ばれてしまい私にマイクが!


でも去年から会社のホームページ作り経営計画書を考えていた経験が活きて

何とか林業の魅力を発表することが出来ました!

前から考えてて良かったーーー(笑)心からそう思いました。

そしてこれからも少しずつ考え続けていく必要があるんだなぁ、

と感じました。


会社をどうしたいとか、魅力など、自分の中で考えているだけでは

誰にも何も伝わらない。。当たり前ではありますが、本当にそう思いました。


残念ながら用事の為途中で帰って来てしまいましたが、

当てられたお蔭で(笑)うちの会社名をご存知の方ともご挨拶が出来て

有意義な研修会となり参加して良かったです。

今後は現場第一の社長に代わり、現場の様子や仕事の内容、研修会の感想など

更新していきますので

読んでいただけたら嬉しいです。

45回の閲覧

最新記事

すべて表示

作業日報からのコスト分析①

弊社は、現場が8人、事務が1人という小さな会社ですが、事務の量が地味に多いと感じている今日この頃です。 やりたい事は沢山あるのにその殆どが出来ていないというのが正直な実情です。 やりたい事の中の一つに、現場毎のコスト分析、現場との共有というのがあります。 現場の人たちが現場の事しか知らずに作業している事に以前から疑問に思っていたからです。色々な考え方があると思いますが、弊社は若い人が多く、その人た

​お問い合わせ

フォームからお問い合せのほか、

受け付けております。

お電話からも質問・ご相談

​お気軽にお問い合わせ下さい。

岩手県薪販売,北上市薪販売,薪割パーク運営,薪販売ショッピングサイト,岩手県林業採用情報北上市林業採用情報

© 2018 Aishinforest. All rights reserved.