​アイシンブログ

森林の仕事ガイダンスに出席してきました!(後半)

例年大勢の来場者がある東京ガイダンスですが、今年の来場者は主催者発表で900人を超えたそうです。それほどたくさんの人がこの業界に関心がある一方、慢性的な人材不足なのが林業です。キツイ・危険・給料安い3Kと言われ、なかなか踏み込みにくいのかもしれません。 私も転職までに3年くらい悩みました。家族の理解、収入面、当時働いていた職場の立場…。一歩を踏み出す勇気が出なかったのです。でもこの先の数十年を「仕事行きたくないなぁ」って言いながら悶々として過ごすのか、やりたい仕事をやって悔い無く生きるのか、そう考えた時にもう答えは出てましたね。「やりたい事が見つかったので退職します!」って一度動き始めると、あとはもう勢いでした!なんだか清々しい気分だったのを覚えています。 無事就職先も決まり、林業の世界に飛び込んだわけですが、当然大変な事もあります。夏は暑いし、冬は寒いし。とんでもない傾斜の所を登り下りしたり、雨でびしょ濡れになったり。ハチやクマは怖いし…でもそれって当たり前なんですよね!自然相手なんですから。いちいち目くじら立ててたってどうにもならんのですよ!むしろ「アホか!なんでこんなに暑いねん!4リットルも水飲んだわ!」とか言いながら笑い飛ばしてやりましょうよ!絶対その方が楽しく働けます(笑) 偉そうなこと言ってもまだ半年ですが、転職したことに全く後悔はありません。今は毎日本当に充実してますね。文字通り朝から夕方まで汗を流して働き、美味しいご飯を食べ、夜ぐっすり眠れる。ふとした時に自然の美しさを感じる。自分の仕事の結果が残り、目で見える。どれも幸せです! 初給料の時も本当に嬉しかったです。額は少なかったですが、これが働いて稼ぐって事なんだって改めて感じました。対価とはこういう事なんだと。 我が社は全力で働き、成長しながら楽しく働ける会社を目指しています。努力すれば自分も会社も成長し、対価として返ってきます。そこで満足せずますます頑張らねば、となれば最高ですね!良き会社に雇って頂いたと感謝しています。 この業界もいろんな事業体があるので、どこも我が社と同じとは限りませんし、期待だけ大きくしてしまうとこんなはずじゃなかった、となってしまうかもしれません。それでも私はこんなにアグレッシブで魅力ある世界はなかなか無いと思っています。この業界に興味を持ち、一歩を踏み出そうか悩んでいる方、またはどんな仕事にしようか迷ってる方への参考となればと思います。



93回の閲覧

最新記事

すべて表示

作業日報からのコスト分析①

弊社は、現場が8人、事務が1人という小さな会社ですが、事務の量が地味に多いと感じている今日この頃です。 やりたい事は沢山あるのにその殆どが出来ていないというのが正直な実情です。 やりたい事の中の一つに、現場毎のコスト分析、現場との共有というのがあります。 現場の人たちが現場の事しか知らずに作業している事に以前から疑問に思っていたからです。色々な考え方があると思いますが、弊社は若い人が多く、その人た

​お問い合わせ

フォームからお問い合せのほか、

受け付けております。

お電話からも質問・ご相談

​お気軽にお問い合わせ下さい。

岩手県薪販売,北上市薪販売,薪割パーク運営,薪販売ショッピングサイト,岩手県林業採用情報北上市林業採用情報

© 2018 Aishinforest. All rights reserved.